【ASICS】ライトレーサー4 レビュー|アッパーのみ変更のマイナーチェンジ

 アシックスの部活用シューズであるライトレーサー4の特徴・用途を解説します。また、ハイパースピードとの違いについても解説します。

関連記事
陸上部おすすめのシューズ9選│安くて用途が広いモデルを紹介!

陸上部おすすめのシューズ9選│安くて用途が広いモデルを紹介!

陸上部(主に中高生)おすすめのランニングシューズ9足を紹介します。本記事で紹介するシューズはレース用ではなく、安くて様々な場面で使用できるモデルです。

商品概要

ライトレーサー4 搭載技術

商品画像の引用元:asics.com

  • 定価(税込): ¥9,350
  • 重量: 225g(27.0cm)
  • 厚さ: 28mm
  • ドロップ: 10mm
  • ミッドソール: FlyteFoam Propel
  • 主な用途: 部活用、通学、ジョギング、スピード練習、体育館履き

 部活生の定番ともいえるモデルです。安くて耐久性が高くてコストパフォーマンスが高いので、消耗が激しい部活用に最適です。

 ミッドソールには、反発力とクッション性に優れたFlyteFoam Propelが使用されています。アウトソールには、安定性を高めるためにTRUSSTICと呼ばれるプレートが配置されています。

 ミッドソールアウトソールはライトレーサー2から変わっていないため、乗り心地はほとんど同じです。

ライトレーサー3との違い

ライトレーサー4と3の違い

商品画像の引用元:asics.com

 ライントレーサー4と3の違いはアッパーのみです。ソールユニットは同じです。

 写真から分かるように、シューレースの通し穴が3代目では整列していましたが、4代目ではホールド感向上のためにジグザグとした配列に変わりました。

 また、3Dプリントによる補強が3代目では流線的な配置(黄色の部分)でしたが、4代目では耐久性向上ために正三角形のハニカム構造となりました。

 このように、ライトレーサー3よりもホールド感と耐久性が向上しましたが、ソールユニットは同じため性能はほとんど変わらないといえます。

 基本的には最新のライトレーサー4をおすすめしますが、値段に大きな差があったり、好みのカラーがないような場合にはライトレーサー3を購入しても問題ありません

関連記事
【ASICS】ライトレーサー3レビュー│部活生定番の万能シューズ!

【ASICS】ライトレーサー3レビュー│部活生定番の万能シューズ!

アシックスのライトレーサー3の特徴や用途を解説します。前作のライトレーサー2やターサーシリーズとの比較も行います。

ハイパースピードとの違い

ライトレーサー4とハイパースピードの違い

商品画像の引用元:asics.com

 ハイパースピードは、ライトレーサー4と重量や厚さがほぼ同じ立ち位置がかなり似ているモデルです。

 ハイパースピードの大きな特徴はガイドソールと呼ばれるつま先が反り上がった形状で、楽に前に進めるためランニングに特化しています。

 ただし、ライトレーサー4よりもクセが強いため、ランニング以外の用途では少し扱いづらいと感じるかもしれません。

 一方でライトレーサー4は様々なシーンを想定しているため、アップ・ドリル・体育の授業など、横への動きもしやすい構造となっています。

 以上より、部活だけではなく幅広く使う場合はライトレーサー4がおすすめで、中長距離選手などランニングをメインに使用するならハイパースピードがおすすめです。

関連記事
【ASICS】ハイパースピード レビュー│ライトレーサー3との比較も

【ASICS】ハイパースピード レビュー│ライトレーサー3との比較も

アシックスのハイパースピードの用途、特徴をレビューします。また、他のシューズとの違いについても解説します。

まとめ

 ライトレーサー4の特徴・用途をまとめると以下のようになります。

  • 部活用シューズの定番
  • 安くて耐久性が高い(コスパ◎)
  • 前作との違いはアッパーのみ(マイナーチェンジ)
  • ハイパースピードよりも用途が広い
関連記事
【2022版】アシックスのランニングシューズ22足まとめ|カテゴリー別に紹介

【2022版】アシックスのランニングシューズ22足まとめ|カテゴリー別に紹介

アシックスのランニングシューズをカテゴリー別にまとめました。購入時の参考にしてください。

おすすめ記事

【ASICS】グライドライド3 詳細情報|FF BLAST+採用でクッションアップ!

【ASICS】グライドライド3 詳細情報|FF BLAST+採用でクッションアップ!

アシックスのマラソンシューズであるグライドライド3の特徴・用途をレビューします。前作のグライドライド2との違いについても解説します。

ランニングシューズの寿命は何km?交換のサインを紹介

ランニングシューズの寿命は何km?交換のサインを紹介

ランニングシューズの寿命は走行距離で表すと何kmくらいでしょうか。実例と共に交換のサインを紹介します。

【Adidas】アディゼロRC4詳細情報|RC3から厚くなったメリットは?

【Adidas】アディゼロRC4詳細情報|RC3から厚くなったメリットは?

アディダスの軽量ランニングシューズであるアディゼロRC4の特徴・用途をレビューします。前作のRC3との違いについても解説します。

【ASICS】ソーティシリーズの違いについて│RPとかLTって何の略?

【ASICS】ソーティシリーズの違いについて│RPとかLTって何の略?

アシックスの薄底シューズといえばソーティシリーズが有名です。名前にRP」とか「LT」がついていたり、他にも「SEIHA」とか「TENKA」がついていて違いがよく分からなかったので整理してみることにしました。