練習日誌 2022/4 – Unattached Runner

練習日誌

2022/4

月間走行距離:240.3km

«

»

【感想】

安定して3'50は切れるようになってきた。 ピークが過ぎないうちにPB出しておきたい。

  • 4/1〇

    7.4kmjog

  • 4/2◎

    (1600+1000)×2 w/400jog(2'10) 5'05 3'01 4'59 2'56 R14min 300×3 R3min 42"5 41"8 40"8

    シーズンイン1週間前。あとは調整だけだから気楽。

  • 4/3〇

    11.6kmjog WS×3

    昨日5,000円で買えたOnのCloudswift(クラウドスウィフト)使用。

  • 4/4

    off

  • 4/5〇

    8.8kmjog

  • 4/6〇

    400×3 w/400jog(2'30) 59"6 60"9 59"3 100×2 12"9 12"8

    3日前調整。悪くはないけど2本目59"の感覚で60後半かかってた。

  • 4/7〇

    4.1kmjog

    疲労抜き。オフか迷ったけど一応走った。

  • 4/8〇

    7.1kmjog WS×2

  • 4/9◎ Race

    金栗記念 1500m 3'47"94(62"0-60"6-60"5-44"7) 4着 7.4kmjog(競技場→熊本空港)

    シーズンインとしては最速。 ペースが微妙だった割には良いタイム。ただ最後はもう少し上げたかった。 帰りは電車だと飛行機間に合わなくて空港まで走った(途中で同じことしてる人に会った)。

  • 4/10〇

    16.6kmjog

    昨日の疲労が残ってる。荷物持って空港まで走ったからだと思われる。

  • 4/11〇

    6.1kmjog

  • 4/12〇

    9.8kmjog(途中 WS×4)

  • 4/13◎

    2000+1000+1000 w/400jog(2'10-2'15) 5'52 2'54 2'47 R12min 200×4+400 w/200walk 27"2 27"3 27"5 2?"? 54"8

    めちゃめちゃ調子良い。インターバルは少しきつかったけど金栗記念の余韻のまま走れた感じがする。 インターバル後の400mで54秒台は嬉しい。

  • 4/14〇

    8.2kmjog

  • 4/15

    off

  • 4/16◎

    (600+400+300+200)×2 r2'30 2'00 1'30, R5min 91"7 60"? 44"6 29"5 (1500m 3'46) 89"4 59"5 43"3 27"1 (1500m 3'39"3) R13min 300×2 R3min 42"7 43"4

    2セット目はレストの時間間違えて2'30と2'00が逆。 集団補正もあって比較的余裕をもって走れた。追加の300mは動かなくて2本で終了。

  • 4/17〇

    11.2kmjog

  • 4/18

    off

  • 4/19〇

    10.1kmjog

  • 4/20◎

    1000+400×2 w/200jog 2'51 59"7 58"8 100×2 13"6 12"9

    レース前でカフェイン断ったら離脱症状がやばすぎた。

  • 4/21〇

    3.2kmjog

  • 4/22〇

    5.8kmjog 100×2 14"1 13"1

  • 4/23〇 Race

    日体大長距離記録会 1500m 3'48"01(59-62-62-44) ↓帰宅後 150×3 19"4 19"0 18"7

    また組が悪かった。。。 次は5/3の記録会で狙う。

  • 4/24〇

    15kmjog

  • 4/25〇

    10.2kmjog

  • 4/26

    off

  • 4/27◎

    1600×3 w/400jog 5'00 4'59 4'52 R15min 400×2 R4min 57"9 57"4

    1600mは久々にストリークLT3使用。3本目で足裏擦れて痛かった。 悪化させないために400mは2本で終了。

  • 4/28〇

    8.8kmjog

    昨日できた水ぶくれが地味に痛い。

  • 4/29〇

    8.4kmjog

  • 4/30〇

    400×4 w/200walk(2'35-2'40) 58"4 59"3 59"1 58"4

    調整練習。風強めだったけどまあまあ走れた。

«

»